« 恐怖のJASRAC - 日本著作権協会 | トップページ | 藤原紀香の舞台キャンセルは出馬の準備? »

治療薬「タミフル」、10代の服用制限 厚労省指示、だけど10代以下にも制限したいネ

リンク: asahi.com:治療薬「タミフル」、10代の服用制限 厚労省指示�-�暮らし.

やっと政府からタミフル制限の指示がでた。
タミフルの使用は全世界の7割程度が日本だ。

ということは色々な国、州で
タミフルの使用が禁止されたり制限されたりしている。

さらに、ということは日本が大半のタミフル売り上げを誇っているから
販売元にとっては日本がタミフルを制限するとかな~り困る訳だ。
困るというよりも会社の売り上げが大幅に削減される。

だから先日あったタミフルの販売元が研究者らに研究費資金を譲渡、というのは全く予想・予測できること。そこまでしないと販売元は困っちゃうってことだ。資金をもらった側は”研究結果との関係はない”と言っているが、もし本当に全く関係なく、研究結果が
”タミフルは世界中でほとんど使われてないし使わないほうが望ましい”
なんてなったら販売元は資金なんて渡さなきゃ良かった、となるだろう。
そんなところに大金はたいている場合じゃないんだから。

ここらへんは週間朝日がパソコンでも流している
3月13日付けの”スクープ!タミフル異常死と「疑惑のカネ」
でちょっと説明している。ポッドキャストにもなっているので
なかなか普段雑誌が読めない私でもフォローできた。

しかし、10歳以上の制限、っていうのも恐ろしくないか。
まだ体の免疫力が低い10歳以下こそが
タミフルの使用に疑問を持たれて注意が必要だと思うのだが。

ということで私だったら10歳以下の子供がいたらぜったいに
タミフル以外のものを使うぜい、と思った。
これからもタミフル疑惑は色々でるね、こりゃあ。

|

« 恐怖のJASRAC - 日本著作権協会 | トップページ | 藤原紀香の舞台キャンセルは出馬の準備? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治療薬「タミフル」、10代の服用制限 厚労省指示、だけど10代以下にも制限したいネ:

« 恐怖のJASRAC - 日本著作権協会 | トップページ | 藤原紀香の舞台キャンセルは出馬の準備? »