« 第19回東京国際映画祭 台湾映画:一年の初め | トップページ | 韓国映画:王の男 »

跡見学園大学の白人親父教授逮捕!

リンク: 探偵ファイル

出た〜!!とうとう犯罪者として白人男教授が
捕まった。それも日本で!

というか日本で経歴を嘘ついて教授として色々な権限を
優位に使いセクハラし放題で働いている白人って
もっといるんじゃないか。

だって北米には経歴には嘘付いてなくてもそれ以外は
同じことしてる人結構いるからね(私の過去記事参照)。

跡見学園大学のクリストファー・ドレイク教授は
修士を文化人類学とアジア学部で取ったという。

ハーバード大で博士号を取った、というのが嘘だったらしいが人類学もやっててしかも
American Association of Asian Studies (AAS)のメンバーだ、
っていうから毎年アメリカで行われる
学会にもふつーに参加していた可能性大か。

・・・ああ、だけど博士号取ってないのに取った、
と言って学界にいるのがバレるの怖くて
参加してないかもね。それに日本で働く教授って、
あまり学会とか行こうとかって張り切らなくても
やっていけるとこあるもんね。

しかしロープを持って自分の顔をマスクをして
女性の家に行った、というとんでもない
気持ち悪さを誇っている。

しかしこの大学ではどういう扱いされてたのでしょうか。
今までストーカー行為はいくつかしてきた、と
警察に白状しているそうだけど
大学ではセクハラ行為のレポートとかないのかねえ。

日本の大学、白人だからってびびらないで
ちゃんと日本人同様に調べてちょうだいね!

|

« 第19回東京国際映画祭 台湾映画:一年の初め | トップページ | 韓国映画:王の男 »

大学で」カテゴリの記事

コメント

ごめんねーレス遅れちゃいました!
そっか、友達みてたりとか何人かに聞くと大抵彼らの生活も予測できるところはありますね。日本人も白人もみんな団体活動が好き、って住んでから良く感じます。まあアメリカなんか特に。だからノンケでもビアンでもゲイでもいつも集ってパーティー(ただの食事会など)やって・・・淋しさ紛らわして日本のグチ、という海外で日本人がやっているようなこととあまり変わらない気もします。

投稿: flowfree | 2006/11/14 18:35

 日本在住のガイジンさん。
 ホワイトカラーの学歴詐称?(笑)あるんですね・・・。どっかの国の代議士みたく。
 日本の一部の大学には、コネだけで就職できたガイジンさんのセンセイ、いらっしゃるかも・・・。←学生時代に目撃(笑)
 下卑た話になって恐縮ですが、ジャパニーズの女子学生に手を出すケース、ありますよね・・・(←男性教員が)
 話が本筋からズレちゃいますが、日本に長期滞在中の外国の方々の日常生活に興味があります。異文化環境下でのストレスをどのように解消しているのか・・・。もち、海外の日本人社会にも。

投稿: 大統領 | 2006/10/16 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 跡見学園大学の白人親父教授逮捕!:

« 第19回東京国際映画祭 台湾映画:一年の初め | トップページ | 韓国映画:王の男 »